ザイザルジェネリックのクレブロスを最安値で購入するならオオサカ堂!

crebros

日本人のほとんどが発症していると言われている花粉症!

花粉症は決して重大な病気ではありませんが、だからといって様々なツライ症状を発現するのも事実です。

くしゃみを連発し、鼻水はダラダラと流れ、目が痒くなって集中力も途切れがちになる・・・。

ひどい人だと、何をやっても花粉症が気になって何も手につかないなんてこともあるようです。

ちなみに、花粉症による労働力低下の経済損失はなんと、1日あたり2,215億円ともいわれています!

あまり気づかないかもしれませんが、自分だけでなく日本経済にもこれだけの大ダメージを与えている厄介なものが花粉症なのです!

そこで、この非常に厄介な花粉症という病気を撃退してくれるのが花粉症の治療薬!

その中でも人気の高いクレブロス(ザイザルのジェネリック)についてご紹介していきたいと思います!

クレブロスを最安値で購入する

クレブロスとザイザルの違いは?

ザイザルという名前はよく聞くかと思いますが、ザイザルは日本だけでなく世界でもよく使われている第2世代抗ヒスタミン剤という分類の薬になります。

ザイザルには「レボセチリジン塩酸塩」という有効成分が配合されており、この有効成分がアレルギー性鼻炎や花粉症による様々な症状を改善してくれるのです。

それでは「クロブレス」と「ザイザル」の違いはというと、基本的には同じになります。

名前は違いますが、ザイザルが先発医薬品であるのに対し、クロブレスはザイザルのジェネリック医薬品という位置付けになります。

もちろん有効成分もその配合量も同じで、効果はどちらも全く同じなのです。

しかし、ジェネリック医薬品の方が値段が安くなっているので、ザイザルよりもクレブロスの方が同じ効果の薬であっても安く手に入れることが出来るのです。

 

クレブロスを最安値で購入する

ザイザルジェネリックとクレブロスの効果は同じ!

ザイザルはクロブレスと全く同じ効果を持っている薬で、毎日連用することで花粉症に対する症状の改善率が上昇するのが特徴です。

花粉症治療薬で有名なアレグラやクラリチンと比べても効果が強いことでクレブロスは人気があります。

として最も使われている薬であり、その効果は緩やかですが、連用することで改善率が上昇するのが特徴で、アレグラやクラリチンよりも効果が強いことも人気の秘密です。

同じ効果なのにクロブレスの方が安いのは何故?

ザイザルと同じ効果の薬なのに、なぜクロブレスの方が安いのか気になりませんか?

一般的にどの薬もそうですが、ジェネリック医薬品がある場合はそちらの方が値段が安くなります。

その理由は簡単で、ジェネリック医薬品の方が薬を開発する費用が安く済むからです。

通常医薬品を新しく開発しようとすると数百億円以上の費用がかかると言われているのですが、ジェネリック医薬品は先発医薬品と同じ薬を作れば良いだけなので各段に開発費用が少なく済むのです。

その代わり、先発医薬品は特許が切れるまでは独占して販売することが出来るので、その間に開発資金を回収出来るくらい利益を出すことが出来るのです。

ザイザルも最初はジェネリックがなかったのですが、今はザイザルのジェネリックであるクロブレスがあるので安く購入することが出来るようになったというわけです。

ちなみに海外ではジェネリック医薬品を使用するのが当たり前で、ジェネリックがある薬の場合ほとんどの人がジェネリックを使用します。

日本では海外ほどジェネリックの普及率がまだ高くありませんが、最近は国がジェネリック医薬品を推奨していることもあり、ジェネリックの普及率がどんどん上がってきています。

ジェネリック医薬品だから効果がないとか弱いと思っている人もいるかもしれませんが、効果が違うということはありません。

クレブロスもザイザルと効果が同じなので安心してください。価格も安いのでお得ですよ!

クレブロスを最安値で購入する

クレブロスはAmazonや楽天で購入できる?

さて、それではクロブレスは通販で購入することが出来るのでしょうか?世界最大の通販であるAmazonや日本一とも言われている通販の楽天で購入することは出来るのでしょうか?

残念ながら、クロブレスは処方箋医薬品なので一般的な通販サイトで購入しようとしても販売されていません。

薬局に行けば置いているかもしれませんが、処方箋医薬品は病院に行って処方箋をもらわなければ購入することが出来ないのです。

ザイザルジェネリックのクレブロスは病院で処方してもらうしかない?

さて、ザイザルやクレブロスを病院で処方してもらおうとすると、まずは病院に行って長時間待たされ、医師の診察をわずか数分受けただけで処方箋をもらうという非常に無駄なことをしなければなりません。

当然診察費用や薬代もかかるので、時間だけでなくお金もかかってしまいます。

それだけではなく、病院には風邪をひいている人も大勢いるため、病院に行ったせいでウイルスをもらってしまうというリスクもあるのです。

正直、花粉症の薬をもらいに行くだけで、これだけの無駄な時間やお金をかけるメリットはないですよね。

そこでおすすめなのが、個人輸入の通販で購入するという方法です。

病院で購入するより通販の方がお買い得

クレブロスは医薬品なので、Amazonや楽天はもちろん、処方箋がなければ薬局で購入することも出来ませんが、個人輸入代行業者を使えば通販で購入することが可能です。

個人輸入代行業者を使うメリットはいろいろありますが、やはり何といっても病院で処方してもらうよりも値段が安いことではないでしょうか。

また、個人輸入業者の多くは処方箋なしで購入することが出来るので、病院に行くことなくAmazonや楽天等の普通の通販と同じように注文して購入することが出来るのです。

こういった様々なメリットがあることから、最近では花粉症の季節になると、クレブロスを個人輸入代行サービスを使って購入する人が増えてきています。

とはいっても、悪質な業者は偽物を取り扱っている業者もあるので注意しなければなりません。

オオサカ堂が最安値でおすすめ!

個人輸入業者を選ぶ際は、正規品を取り扱っている信用できる業者で、且つ値段も安いところを選ぶようにしましょう。

ザイザルジェネリック(クレブロス)を取り扱っている業者で人気が高いのは、「オオサカ堂」というショップです。

オオサカ堂は上記の条件をクリアしていることはもちろん、対応も良く購入してから届くまでの日数も早いので人気があります。

また、オオサカ堂は病院が買い付けることもあるくらい信頼性の高い業者で、独自のルートで正規品のみを取り扱うことに成功しています。

つまり、偽物や非正規品が届くことがないので、安心して注文することが出来るのです。

クレブロスを最安値で購入する

クレブロスの効果とは?

クロブレスの効能・効果は以下のとおりとなります。

アレルギー性鼻炎

蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症

添付文書には特に花粉症とは書かれていませんが、花粉症の治療薬としてはレボセチリジン塩酸塩(クロブレス)が最も多く使用されています。

なお、クロブロスには即効性がないため飲んでからすぐに効果が出るわけではありませんが、飲み続けることで高い効果を発揮する薬となっています。

比較的副作用も少なく、安全性も高いですが人によっては眠気が出ることもあるので運転等をする場合は注意する必要があります。

クレブロスを最安値で購入する